老師通信

人間禅の老師による禅の境涯からの便りです。
人間禅のホームページにもお立ち寄りください。

人間禅のホームページはこちら 老師通信一覧はこちら

 

<< 立石寺(りっしゃくじ) | main | 座禅時の呼吸の仕方は意識呼吸か自然呼吸か? >>
2020.07.08 Wednesday

『一日暮らし』

JUGEMテーマ:

 

『一日暮らし』

佐瀬霞山

 この言葉は私の好きな言葉の一つです。白隠禅師の師匠であられた飯山の正受老人(道鏡慧端禅師/16421721)のお言葉です。

 私は50年以上前の学生時代に、松戸にあった「五葉塾」で生活しておりました。五葉塾とは、人間禅で座禅の修行を志した大学生らが、老師や社会人の先輩方の指導のもと、勉学と禅の修行に勤しみながら生活をともにする学生寮でした。現在も、対象を社会人に拡大して継続しております。

 さて、その五葉塾の看板に、『一大事とは今日只今の心なり』が書かれていました。学生の頃はあまり深く考えることもありませんでしたが、この言葉は大変深いものであると最近思っております。

 人間は生まれたときから、死に向って生きています。一秒、一分、一時間と死に向っています、そのなかで、過去のことに引きずられたり、未来のことに憂慮したりしても、どうしようもありません。大切なことは唯々今、今なのです。

 毎時毎分において、「今を生きる」、「今を正しく生きる」、「今を楽しく生きる」、「今を仲良く生きる」ことが出来れば、人間として生まれて良かったと言えると思います。

 今が本当に大切です。今に生きる『一日暮らし』を味わいたいと思います。

霞山拝

 

コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode